2019 年度の ART OF LIFE

Technology (技術)

動画

  • WebRTC
  • hls.js
  • コンテナ・コーデックの知識

可能であれば業務で WebRTC を利用したいです. hls.js は, src 以下への contribute を増やすこと. WebRTC を利用するにも, hls.js へ contribute するにも, ベースとなる動画コンテナや映像・音声のコーデック知識が不足しているので, ここは特に注力していきます.

オーディオ

  • Web Audio API
  • 音信号処理
  • Web Audio レンダリングエンジンへの contribute

Web Audio API は, 引き続き, ライブラリ, Web アプリケーション, Web サイト をよりよいプロダクトにしていくこと. 特に, AudioWorklet への移行はそろそろ着手したいです.

コンピュータサイエンス

  • OS
  • TCP/IP

OS (システムコールなど) について知ることは, レンダリングエンジンの contributor になるために重要なことだと思っています(Chromium のソースコードの歩き方, base/ は chrome/ や content/ で使われる共通ライブラリで、OS の提供するシステムコールなどを抽象化した API を提供します。 …, Chromium ではマルチプロセスアーキテクチャが採用されています … etc). 同様に, WebRTC を理解していくうえで, TCP/IP に関する知識も不可欠だと思っています.

プログラミング言語

  • JavaScript (TypeScript)
  • C / C++

JavaScript は最新の言語仕様を追っていくというよりは, メディア技術に活用できそうなブラウザ API を追っていきます.具体的には, WebAssembly ですね. したがって, Web Audio レンダリングエンジンへの contribute のためだけでなく, C / C++ で音信号処理を実装できるように学びます.

ツール

  • dotfiles の継続的コミット

より効率よく作業できるように, zsh, Vim の設定ファイルのアップデートやプラグインの導入を進めていきます.

タスク

  • Music V の GitHub Pages への移行

    • ES2015 ~ or TypeScript で実装
    • Vue.js でリファクタリング (脱 jQuery)
    • HLS で再生
  • X Sound のリファクタリング

    • ES2015 ~ or TypeScript で実装
    • Vue.js でリファクタリング (脱 AngularJS)
    • Sass をやめる

あえてやらないこと

  • フロントエンドの最新技術
  • UI / UX
  • サーバーサイド, インフラ, デザイン

もちろん, 仕事運用上, 必要最低限は学びます.

Music (芸術)

Guitar

  • Sadistic Desire
  • DAHLIA

DAHLIA は, 昔弾けたのですがしばらくサボったら弾けなくなりました …

Piano

  • Tears (Piano Instruments)

そろそろ運指を覚えたい …

Share Comments
comments powered by Disqus